肌のクリニック院長の肌ブログ

東京でニキビ治療・シミ治療・調剤化粧品・プラセンタ療法外来をしている医師のブログ

EGホワイトクリームの容器をリニューアルしました

time 2016/07/31

容器のリニューアル

EGホワイトクリーム
EGホワイトクリームの処方する量が多いため、ラベルタイプから、容器へ直接印刷する形にしました。価格は据え置きにしました。
 

調剤化粧品の処方量

肌のクリニックのオリジナル調剤化粧品を作製してから、約8ヶ月経過しました。当初は、ニキビやアトピーの患者さんのために調剤していましたので、そこまで多くの量は出ないと思っていました。しかし、最近では、患者さんだけではなく、調剤化粧品だけを購入したいという方が徐々に増えてきました。

さらに、7月から調剤化粧品をリニューアルしましたが、6月と比較して、処方量が2倍以上に増えました。調剤化粧品は、医薬品扱いのため、市販の化粧品にはない独自の処方で作製することができます。その点を気に入って購入する患者さんが多いようです。処方量が急に多くなり、また、EGホワイトのクリーム容器は、クリームの性質上ラベルが汚れ易いのもあって、思い切って容器印刷にしました。

処方年月日は、目立たないように容器の底面に貼付しています。また、年月日シールのインクで汚れないように、上から透明なテープで保護しています。使いやすくなったEGホワイトクリームの処方をご希望の方は、当院へ受診ください。

肌のクリニック

院長 岩橋 陽介

院長 岩橋 陽介

東京の調剤化粧品とニキビ治療専門皮膚科 肌のクリニック高円寺院の院長ブログ。Twitterではスタッフ全員でつぶやいています。 [詳細]