肌のクリニック院長の肌ブログ

東京でニキビ治療・シミ治療・調剤化粧品・プラセンタ療法外来をしている医師のブログ

シミウスでシミが濃くなるという口コミ

time 2017/07/19

シミウスでシミが濃くなる?

シミウスの効果について書いた「シミウス効果なし」や「シミウスの効果の嘘と薬機法違反」の記事が、患者さんから意外と好評なため、もう少しだけ追記します。シミウスについてはこれで最後とします。

ちなみにシミウスだけではなく、シミを消す、もしくは、シミを消すと消費者に誤認識させるような広告をしている化粧品はごまんとあり、いちいち書いているとキリがありません。何度も言いますが、化粧品、医薬部外品でシミを消すというのは、嘘と思って間違いありません。診察の際に「〇〇というシミが消える化粧品を見てほしいんですけど。」なんて質問をしないようにお願いします。あまりに騙されている患者さんが多くてちょっとイライラしてしまいますので、ここで「効果なし」と断言しておきます。そういった質問はお互い時間の無駄になりますので、ブログを読んでご理解いただければと思います。

シミウスに限らず、シミが消えると思いこまされて買った化粧品、医薬部外品は、シミが消えると思いこまされる根拠となった該当広告ページやアフェリエイトページをプリントアウト、もしくは、データで保存(画面キャプチャーもしくは、印刷→プリンターからPDFを選択→PDFで保存)して、優良誤認の疑いで消費者庁か消費生活センターでご相談ください。私に相談されても何の解決にもなりませんので。

今回は、シミウスの口コミを調べて見ると、シミウスでシミが濃くなったという口コミがあります。この理由について今回書いていきます。

マッサージをすると濃くなるシミ

女性が悩むシミとして「肝斑」があります。肝斑は、20代後半~40代に起こるほほの上(頬骨)の辺りに両側性に出来るシミで、紫外線や女性ホルモンの影響が原因と言われていますが、最も大きな原因は、物理的刺激=肌をこすることです。

シミウスはマッサージゲルとして売り出されていますから、マッサージをすると肌をこすることになり、刺激によってメラノサイトが活性化し、肝斑は濃くなってしまうというケースが出るわけです。このことは、皮膚科や美容皮膚科の医師にとっては当たり前のことなので、シミウスを使ってシミ(肝斑)が濃くなったという口コミが出てくるのはごく自然のことですが、インターネットを少し調べて見ると、呆れてしまう情報が氾濫しています。

ちなみに、炎症後色素沈着というシミもマッサージで悪化します。ただ、このシミは放っておけば(こすったり日焼けしたりしなければ)勝手に消えてくれます。老人性色素斑などの通常のシミは、マッサージで悪化する可能性は少ないですが、シミウスでせっせとマッサージしても消えませんし、薄くもならないことは以前の記事に書いた通りです。

「シミウス シミが濃くなる」で検索してみると…

シミウスシミが濃くなるでGoogleから検索をしてみました。すると医学的には嘘だらけの、呆れてしまう情報が沢山出てきました。

まず一番トップに出てきたサイトを見てみます。「シミウス ホワイトニングリフトケアジェル 口コミ」というサイトの「シミウス シミが濃くなった」というページがヒットします。そこに記載されている内容を、ツッコミを入れながら引用してみます。

一部でシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)を使ったらシミが濃くなった、なんてコメントや口コミを見かけます。実際のところ濃くなるのでしょうか?何らかの副作用を起こす成分がシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)に含まれているのでしょうか? シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)に含まれている成分を調べたところ、そのような副作用を起こす事はないそうです。

いや。そりゃシミを濃くする副作用を起こす成分なんかが、もし化粧品、医薬部外品に含まれてたら大問題ですよ。シミが濃くなる原因は「マッサージによる物理的刺激」ですから、成分うんぬんの問題ではありません。

ですが実際にシミが濃くなったと言う事実はありました。しかしシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)を使用する事によってシミが濃くなるのは、悪い兆候と言う訳ではありません。 それはシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)の成分がシミを改善する為に、一時的にメラニンを外へ排出しようとして起こる現象なのです。つまりシミが濃くなったのは=シミの改善への第一歩と捉えても良いでしょう。

いやいや。シミウスでシミが濃くなっているのはマッサージが原因ですから、悪い兆候ですよ。我々医師は、肝斑がある方には、肌をこすると悪化するので、マッサージをしないように指導しているわけです。ちなみにシミウスの成分として配合しているプラセンタはメラニン排出の作用はあるものの、決して強いものではありません。メラニンを排出して、その結果シミを濃くするなんて強い作用はプラセンタにはありませんから。医薬品のトレチノインじゃあるまいし。あきらかにマッサージの影響ですよ。

特にシミが濃くなるのはシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)を使い始めて1ヶ月~3ヶ月の方々に起こりやすい現象です。ですのでそれはシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)が悪い副作用をもたらしているわけではなく、これからシミを改善していくと言う兆候なので安心して下さい。

いやいやいや。そりゃ今までマッサージなんかしてなかった人は、シミウスでマッサージを始めたら急にシミが濃くなるひとも出てきますって。これは、シミを改善していく兆候とは全く別です。

シミが濃くなったからと言ってシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)を使うのをやめてしまっては意味がありません。何事も継続する事に意味があります。きとんと朝と夜、1日2回のマッサージも決して怠らずに行いましょう。

いやいやいやいや。マッサージで肌を擦っていることが原因なんだから、マッサージ止めなくちゃいけません。「何事も継続」っていい加減にしなさい。

シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)には30日間の返金保証がありますが、使用してシミが濃くなったらそれは改善の証です。しっかりとシミを改善する為にも、可能であれば継続して行きたいところですね。

いやいやいやいやいや。30日間の返金保証って、「使い始めて1ヶ月~3ヶ月の方々がシミが濃くなっても、その後も継続して使い続けましょう!」って言ってるのに、30日間なんてとっくに過ぎちゃってますよね。

とちょっと読んだだけで、ツッコミどころ満載のめちゃくちゃな理論でシミウスを褒めちぎっている文章ばかりでしたが、そのページには以下の口コミが最後に添えられていました。

私と同じようにシミが濃くなった方がいて、シミが濃くなったのは改善の兆候だと言うではありませんか! そのコメントを信じてシミウスを使い続けて3ヶ月。今ではシミは全く見えなくなって、シミウスを使ってよかったと思っています。ありがとうシミウス!

・・・・・。何も言うまい。

※上記引用文はすべて「シミウス ホワイトニングリフトケアジェル 口コミ」の「シミウス シミが濃くなった」から引用(10/5上記サイトがなくなってしまったためリンク解除)

こんな医学的に嘘ばかりの文章は誰が書いているの?

検索で一番上に来たページだけを書きましたが、同じようなサイトが沢山ヒットします。

「シミウスでシミが濃くなったという口コミはあったけど、3か月以上使っていたら良くなった!」とか、「ある美容家が言うには、シミが薄くなるには1年半~2年必要だから使い続けて!」とか、医学的には何の根拠もない嘘情報が沢山出てきます。(ある美容家って誰だよ…って思いますよね笑)

こんな医学的に嘘ばかりのサイトはいったい誰が書いているのでしょうか?本当に一般の方がシミウスを絶賛して作ったページなのでしょうか?

もしもシミウスを発売しているメビウス製薬が書いていたり、広告会社に書かせているとしたら、広告会社も含めて薬機法違反になります。なので、まさかメビウス製薬や、メビウス製薬が依頼している広告会社が書いている記事ではないと思いますが。

医学的にデマが沢山書いてあるとして、WELQ(ウェルク)などのまとめサイトが一時期問題となり、閉鎖されましたが、今回の記事で取り上げたサイトやアフェリエイトサイトも非常に問題だと思っています。

マッサージはしちゃいけないの?

ちなみに、顔のマッサージはしちゃいけないということではありません。肝斑がある方や、ニキビの炎症がある方はマッサージで容易に悪化しますので、避けてくださいというだけで、肌に何もトラブルがない方は、マッサージをするのは全然OKです。

また、マッサージする際には肌をこするようにマッサージするのではなく、こすらないように(指を滑らせないように)筋肉をマッサージしてください。

肌のクリニック

院長 岩橋 陽介

院長 岩橋 陽介

東京の調剤化粧品とニキビ治療専門皮膚科 肌のクリニック高円寺院の院長ブログ。Twitterではスタッフ全員でつぶやいています。 [詳細]